« チョロじい、感染症にかかる。 | トップページ | 佐藤邦雄と要海三枝子の動物たち。 »

チョロじい、感染症にかかる2。

こんにちは、であります。

本日2回目の更新となる、

日曜限定!チョロキャラのお時間であります。

朝、ちょっと病気ネタでしたので、

ご心配の方もいるかと思い、

病院へ行った結果の速報をしておこうかと思います。

さて、診察室で、女先生に症状を伝えたところ、

すぐに聴診器をあて、体温をはかり、

「心臓の音は、前回より元気になってきていますね。

体温も、40度近くあったのが、389度まで

下がってきています。

肺炎でしたからね。もう少し時間はかかるでしょうね。」

と言われ、その後、点滴とセキ止めの注射を打ってもらい、

帰ってまいりました。

いまは、おとなしく寝ております。

セキもしなくなりました。というか、

死んだように寝ております。

だいぶ、注射が効いているのでありましょう。

「老犬とは思えないぐらい足取りはしっかりしているから、

大丈夫だと思いますよ。もう少し様子を見ましょう。」と、

女先生にも言っていただきましたので、

たぶん、一週間もすれば、ピンピンでありましょう。

みなさま、ご心配をおかけして申し訳ございませんでした。

来週は、チョロじいの元気な姿をお届けいたしますので。

たぶん。

Copy by man.

関西アートなら、ART MEDIA keyis 
http://www.keyis.jp

1,000超の展覧会を駆ける、小吹隆文アートのこぶ〆
http://www.keyis.jp/weblog/

奥さんこと、荒木啓子のkco web gallery
http://www.kcat.zaq.ne.jp/kco

|

« チョロじい、感染症にかかる。 | トップページ | 佐藤邦雄と要海三枝子の動物たち。 »

cara san days」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« チョロじい、感染症にかかる。 | トップページ | 佐藤邦雄と要海三枝子の動物たち。 »