« 20年後の、じぶん。 | トップページ | 大大阪の、風景。 »

毎月1日は、映画の日。

本日、現代アートとは、あんまり関係ありません。

昨日、突発的に映画を見たくなり、

奥さんと近くのシネコンへ行ってまいりました。

なにを、見たかというと、「どろろ」であります。

奥さんが大の手塚ファンでありまして、

見てみることにいたしました。

窓口へ行くと、毎月1日は映画の日で、

1,000円で見れるとのこと。

これは、偶然だったので、うれしかったです。

おまけに平日ですからね。

若いカップルが、数組。

なんとも、ゆったりとした鑑賞会とあいなりました。

はじまりから20分ぐらいは、

おおっ。上手いこと、つくってるなぁ。

と、ぐいぐい引っ張られておりました。

ちょっと、あれっ。と、感じだしたのが、

魔物たちとの戦闘シーンからでありました。

どう見ても、仮面ライダーや、キカイダーとかを

思い出してしまいまして。

あらららっ。子どもの頃の東映まんが祭りなんぞを、

体験しているような気分になってまいりました。

ところどころ手塚ファンの気持ちをくすぐる演出や

舞台設定がされてはおったのですが。

主人公のお二人は、体当たりの演技をされており、

たっぷり感情移入させていただいたのではありますが。

帰りの車のなかで、奥さんが、

「いやいやいやいや…」という言葉をはじめて発しまして。

曰く、やはり、手塚作品は、本を見るのがいちばん。

というのが、正直な感想であったようであります。

あの奥深さや面白さは、一本の映画だけでは

表現しきれないのかも、知れませんねぇ。

それにしても、映画の日は、お得です。

知ってはいましたが、はじめてでありました。

また、行ってみたいと思いますよ。

Copy by man.

関西アートなら、ART MEDIA keyis 

http://www.keyis.jp

1,000超の展覧会を駆ける、小吹隆文アートのこぶ〆

http://www.keyis.jp/weblog/

奥さんこと、荒木啓子のkco web gallery

http://www.kcat.zaq.ne.jp/kco

Dsc00280 

|

« 20年後の、じぶん。 | トップページ | 大大阪の、風景。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 20年後の、じぶん。 | トップページ | 大大阪の、風景。 »