« カリモク、その後のその後。 | トップページ | 大阪・アート・カレイドスコープ 2007。 »

小吹さんの後を、回る回る。

昨日は、ずっと小吹さんの後回りをしておったようです。

芳名録には、必ず名前がありましたからね。

面白いもんです。

ではでは、ちょっと気になった展覧会です。

まずは、福永宙さん。

以前、違うギャラリーでお見かけしたのですが、

その時は、鋳造で小さな島を作られていたと思うのです。

今回は、木と石で、シンプルな造形物を

作られておりました。

Dsc00279

これは、壁に上手く飾れば、インテリアにも

なかなかよろしいんじゃないかと思った次第です。

もう一度、ちゃんと撮影しに行こうかと思っていますよ。

福永宙

3.3(土)まで

ギャラリー白

http://www.ne.jp/asahi/gallery/haku/

Dsc00278

お次は、信濃橋画廊でやられている

奥村元洋さんの写真展。

「光の記憶」というタイトルがつけられているのですが、

9時ごろに撮影したものらしいのです。

Dsc00276

人間の目には、こんな緑の光は見えない。

でも、感覚では捉えられているはず。

と、いうような彼のお話をうかがって、

“なるほど”と理解いたしました。

これは、ぜひポジを見ていただきたい写真であります。

Dsc00275

プリントでは彼の意図が、

表現し切れていないのが残念でありました。

でも、面白かったですよ。

Uneasiness Ⅴと合わせて、おすすめです。

奥村元洋 写真展

光の記憶

3.3(土)まで

信濃橋画廊

550-0005

大阪市西区西本町1-3-4

陶磁器会館B1

Dsc00277

最後も、伴さんの参加型の展覧会で

岩澤さんや小吹さんの

お名前を見つけてしまったので、ぼくのを

コバンザメのように横に貼り付けておきました。

本日は、これにて終了。

チャンチャン。

Copy by man.

関西アートなら、ART MEDIA keyis 

http://www.keyis.jp

1,000超の展覧会を駆ける、小吹隆文アートのこぶ〆

http://www.keyis.jp/weblog/

奥さんこと、荒木啓子のkco web gallery

http://www.kcat.zaq.ne.jp/kco

|

« カリモク、その後のその後。 | トップページ | 大阪・アート・カレイドスコープ 2007。 »

おすすめart!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« カリモク、その後のその後。 | トップページ | 大阪・アート・カレイドスコープ 2007。 »