« あるがままを、ありのままに。 | トップページ | 山中淳子、よるのいろ展。 »

昨日は、撮影日和なり。

12月に入ると、なんか気ぜわしくなると申しましょうか。

忘年会やクリスマスの予定を立てたり、

年賀状や、お正月の準備などなど。

みなさんも、いろいろやることが、

多くなってきているのではないかと思うのです。

わが家も、この季節。

いちばん大変な時期を迎えておるのであります。

と言いますより、うちの奥さんが、一年でもっとも

ピリピリしている時期なのであります。

なぜかと言いますと、

広告業界ではけっこう有名な本なのですが、

「イラストレーションファイル」という

イラストレーターの仕事年鑑っぽいのがありまして。

昔は、一冊だけだったのですが、

最近では、アナログ版、デジタル版の2種になり、

欲張りな奥さんは、両方に載せさせていただいていまして。 

いやはや一冊でも、ピリピリしていたのに、

二冊になってからは、ピリピリ度が倍増して、

ビリビリしております。

いまも、横で、どの作品を載せるか、迷ったり。

「あっ、データが消えた!どうしよ、どうしよ。」などと、

叫びだしたり、うなったりしておるのであります。

こうゆうことには、あまり関わりたくはないのですが、

関わらなければよけいにピリピリ度が増すため、

昨日も、言われるままに、

河川敷まで立体作品の撮影に行ってまいりました。

とはいえ、これらの写真が使われる可能性は極めて低く。

せっかく半日つぶしてつきあった、私の労力を

なにかしらのカタチにして残したく、

「そうだ!没写真でブログろう。」と、思ったのであります。

では、さっそく。

122_2220

これは、顔ボケですなぁ。やっぱり。

122_2253 

これは、まぁまぁ、ですかなぁ。

122_2290

これは、ちと、いいんじゃないかしらん。

122_2298

おっ。偶然にも、噴水が噴出しましてね。

虹なんぞも、ショットできました。

と、なんとかかんとか数十枚ほど撮り終えて帰ってくると。

なんと、キャラさん。

階段の途中で、キューキュー鳴いておりました。

最近、ちょいと体重増になったため、

上に上れず、下に降りれず、

半日、ここで待っておったようです。

〔私は身を細める思いをしておるというのに…。〕

「おおっ。可哀想に…。」と、思いながらも、

(おおっ。面白い…。)という思いが勝ってしまい。

すぐさまカメラで、押させさえていただきました。

123_2302 

へんなオチがついたところで、このへんで。

では、また。

Copy by man.

関西アートなら、ART MEDIA keyis

http://www.keyis.jp

年1,000超の展覧会を駆ける、小吹隆文アートのこぶ〆

http://www.keyis.jp/weblog/

奥さんこと、荒木啓子のkco web gallery

http://www.kcat.zaq.ne.jp/kco

|

« あるがままを、ありのままに。 | トップページ | 山中淳子、よるのいろ展。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« あるがままを、ありのままに。 | トップページ | 山中淳子、よるのいろ展。 »