« ぶるぶる、キャラさん。 | トップページ | 天満橋の、宝船図展。 »

天満橋の、和・キャンドルアート展。

それはそれは、すんごい数でありました。

オーナーの伊部ちゃんには悪いのですが、

ほんと小さなスペースなのです。

そこに所狭しと和ローソクが飾られておりました。

Img_2397

そもそも、日本には絵(=花)ローソクと呼ぶ、

絵を描いた和ローソクがありました。

これは冬の寒い時期、火を灯すためだけでなく、

花の代わりにお供えをしておくものだったのです。

それを、今風にアレンジして愉しもうというのが、

今回の「和・キャンドルアート展」であります。

Img_2399

なるほどなぁ。

和ローソクを、ペインティングしたり、オブジェにしたり、

作家によって創意工夫がされていて、

一点一点見ているだけで、おもしろい。

これを、部屋に飾ると、いい雰囲気ではないかと

思うのであります。

Img_2402

100名以上が出品して、

お値段も、数千円から数万円まで、バラエティ豊か。

22日(金)までなので、お時間ありましたら、ぜひに。

MANIFESTO GALLERY

13:00~19:00(最終日17:00まで)

http://www.14thmoon.com

Copy by man.

関西アートなら、ART MEDIA keyis 

http://www.keyis.jp

年1,000超の展覧会を駆ける、小吹隆文アートのこぶ〆

http://www.keyis.jp/weblog/

奥さんこと、荒木啓子のkco web gallery

http://www.kcat.zaq.ne.jp/kco

|

« ぶるぶる、キャラさん。 | トップページ | 天満橋の、宝船図展。 »

おすすめart!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ぶるぶる、キャラさん。 | トップページ | 天満橋の、宝船図展。 »