« ゾウさんに、くびったけ。 | トップページ | 木村翼沙、プラネタジウム。 »

写真で、時の流れを写し出す。

フツー、カメラで撮る写真って、

風景を撮ったり、人を撮ったり、モノを撮ったり。

するようなもんなわけです。

と言ってしまえば、もともこもありゃしませんが。

でも、撮る道具なのか、撮る方法なのか、被写体なのか。

どこかに、写真を撮る人のこだわりがあり、

それが写っているものに現れるわけです。

さて、本題に入りましょう。

滝みつるさんの写真を見ていると、

連続写真風であったり、合成風であったり。

(でも、本当は、アナログな方法を駆使していました。)

なんだろう。なにを表現したいんだろう。

と、第一印象で思ったわけです。

Img_1805_1 

謎を追いながら、歩を進めると。

コピーライターにはありがたい文章がありました。

Img_1803_1

これで、滝さんの思いが少し見えてきましたね。

Img_1804_1

たとえば、花束が連続して写っている写真。

広島でおこった少女殺害事件の現場に行き、

撮ってきたらしいのです。

でも、いたましい事件は、後をたたない。

次から次へと起こっていく。

いま起こっていることを、捉えたはずの写真が、

次の瞬間を捉えられていない。と、思ったそうです。

そこで、連続している時間の動きを、

花束の写真を重ねていくことで表現したそうです。

だれでも心に抱いている

生きていくことへの不安や、恐れを、

ここでは、思い起こさせてくれます。

現実からは逃げられませんからね。

いまを見つめ直しながら、

自分の周りからでも、ちょっと、よくする。

ぐらいのことは、できるかもしれない。

そんなことを、あらためて

教えていただいたような気がします。

滝みつる 展

2006109()1021() 

日曜休廊12:00-19:00 (最終日は17:00まで)

530-0047

大阪市北区西天満3-6-3


西天満福岡ビルディング1FC

ギャラリーH.O.T

http://galleryhot.com/index.html

Copy by man.

関西のアートシーンをリアルに発信。

http://www.keyis.jp

イラストレーター荒木啓子奥さんHPです。

http://www.kcat.zaq.ne.jp/kco

|

« ゾウさんに、くびったけ。 | トップページ | 木村翼沙、プラネタジウム。 »

おすすめart!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ゾウさんに、くびったけ。 | トップページ | 木村翼沙、プラネタジウム。 »