« 短期レンタルは、こうして始まった。 | トップページ | いよいよ、100人バンド。 »

指だけで編める、ビッグリリアン。

先日、ビッグリリアンの

シミュレーションを本日行うと、書いていましたが、

ちょっと、都合が悪くなって来週になってしまいました。

それはそれで、またレポートしますが、

本日は、作家のやまむらけい子さんとビッグリリアンの

出会いでもお伝えしようかと思います。

はじめは、彼女が膠原病にかかり、

目が見えなくなったとき、

大学の先生が何か創作活動を続けていけないかと、

考え出したのはきっかけだったようです。

いろいろ考えたあげく、以前、彼女が編み物にも興味を

持っていたことを知り、リリアンの大型版を作ってみよ

うと思い立ったそうです。

編み棒を使わず、指先だけで編めるように

太めの針金で編み金具を作ったり、

回転しながら編めるように

リリアンの足に車をつけたりと、

目が見えなくても編めるような工夫が

あっちこっちにいっぱい施され、

ビッグリリアンは完成したのでした。

(これが、ほんとうに、編みやすい。

素人のぼくでも、簡単に編めるんですよ。}

その後、彼女は、このビッグリリアンで、

さまざまな作品を作ったり、

いろんなプロジェクトに参加して、

作家活動を続けています。

(それは、それで、また後日に。)

ビッグリリアンが、彼女の創作活動に

どんな影響を与えたのかなんかも、

今度は、彼女の大好きな焼肉を食べながらでも、

いろいろうかがってきますね。

Copy by man.

http://www.keyis.jp

イラストレーター荒木啓子(奥さん)のHPです。

http://www.kcat.zaq.ne.jp/kco

本日の、

man shot!

前に一度、ビッグリリアンの写真を出しましたが、

もう一度、見てみてください。

今回は、ダーチャさんで撮ったビッグリリアンです。

(ちなみに、となりのおっちゃんが、

ART POTの代表です。)

Img_0741_1

|

« 短期レンタルは、こうして始まった。 | トップページ | いよいよ、100人バンド。 »

びっくり!リリアン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 短期レンタルは、こうして始まった。 | トップページ | いよいよ、100人バンド。 »