« ゆるさが、いいのさ。 | トップページ | びっくり!リリアン、やります。 »

黒と、白と、べ・サンスンと。

べさん、とお呼びすべきか。

ベ・サンスンさん、とお呼びすべきか。

最初のころ、ちょっと、悩んでいました。

(ちいさな悩みで、すいません。)

さて、彼女と初めて会ったのは、

昨年の秋、天満橋の焼肉屋でART POTのみんなと

飲んだ時でした。

第一印象は、フルパワーでしたね。

他国 韓国から日本へ来ていたからかもしれませんが、

日本の作家さんとは、なにか違うものを感じました。

なんとも熱く、なんとも激しく。そして、なんとも切なく。

後日、短期レンタル用に作品を受け取りに行くと、

作品そのものは、黒と白という単純な色なのですが、

線を描きに描き、線が線に何重にも重なった作品を見ていると、

彼女の思い込みの強さや表現の深みを実感しました。

その後、彼女は、ニューヨーク、ロンドンへと旅立ちましたが、

ぼくの預かった作品は、テストで始めた短期レンタルで

半年足らずの間に、26回もレンタルされました。

(彼女のおかげで、ぼくもアートを流通させることができる。

と、自信をつけさせてもらえました。

面白い作品は、絶対だれかの眼にとまるんだと、

思い込めました。)

今回、京都での展覧会、どんな深みに達しているか楽しみです。

7月に京都へ行かれるときは、みなさまも、ぜひ。

copy by man.

ベ サンスン展

地図→http://mywiki.jp/19811218/gallery+3A/MAP/

Dm_1

※7月7日夜7時から、オープニングレセプション

7月7日~7月30日12:00~19:00(月曜日休廊)

gallery 3A

京都市中央区河原町二条北西角B1

℡075-256-1302

|

« ゆるさが、いいのさ。 | トップページ | びっくり!リリアン、やります。 »

おすすめart!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ゆるさが、いいのさ。 | トップページ | びっくり!リリアン、やります。 »