« 大阪の夏は、ビッグ盆! | トップページ | 留守番のできない箱入りキャラ子。 »

だれかは、だれかに、影響をあたえている。

昨日の夜、枚方の天津橋の上で、奥さんが

大学生3人組の話を聞いたらしいのです。

「なぁ、あれ。

ほんまに、やるんかなぁ。

あの夢のような企画…。」

だれかの夢が、だれかの希望にも、なっているのか。

それとも、冗談でオーバーに言っただけなのか。

奥さんは、なんとなくいい話のほうに

とらえてみたい気がしたそうです。

だれかは、だれかに、影響をあたえている。

ART MEDIA keyis」も、少しでも、

そうなっていければいいなぁ。

と、思っています。

それは、アーティストのために、

ということでもないような気がしています。

わたしは、これをやりたい。と、手をあげることで、

じゃぁ、わたしは、こっちをやりたい。

と、手をあげる人が出てくる。

派生的に広がっていくものじゃなきゃ

いけないような気がしています。

おまえがやるなら、俺もやる。

ではなく、おまえがそれをやるなら、

俺はこれをやる。

一人ひとりがそう思うことが、

大切だと思うんですよねぇ。

Copy by man.

http://www.keyis.jp

イラストレーター荒木啓子(奥さん)のHPです。

http://www.kcat.zaq.ne.jp/kco

本日の、man shot!

たまたま、お会いした渡辺カント作郎さんです。

たまたま、ライブをひかえてギター弾いていました。

向かって左側の方も、

たまたま、通りがかって弾いているようです。

Img_1037

|

« 大阪の夏は、ビッグ盆! | トップページ | 留守番のできない箱入りキャラ子。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大阪の夏は、ビッグ盆! | トップページ | 留守番のできない箱入りキャラ子。 »