« びっくり!リリアン、やります。 | トップページ | 今日は、いろんな予告編ということで。 »

ビックリリアンとの出会い

「びっくり!リリアン」の話。

もとは、ART POTスタッフで、ない知恵しぼりながら、

ワークショップを企画していた時に、

作家の大澤辰男さんからご紹介いただいたものでした。

(彼は聖公会生野センターのクリンもだん美術教室で

知的障害者に美術を教えている先生でもあります。)

http://nskk.org/province/ikuno/

そして、お会いしたのが、

天王寺のフェスティバルゲートにある

「ダーチャ」の山下里加さん。

http://dachadacha.exblog.jp/

彼女たちは、「ビッグリリアン」を使って、

人がすっぽり入れる編み物をつくったり、

みんぱく(国立民俗学博物館)の吹き抜けをリリアンにして、

とんでもなく大きな編み物をつくって太陽の塔に巻きつけたり、

と、面白そうなアートプロジェクトをしていました。

そして、そして。

リリアン作家のやまむらけい子さんに出会い、

(彼女は全盲なのですが、そんなこと感じさせない

明るくてチャーミングな女性です。)

ART POTの代表を中心に企画に改良を加えながら、

西成の人権協会へ提案。

なんとか819日(土)・26(土)に

西成人権文化センターで、

まずは、子どもたちに向けて「びっくり!リリアン」

ワークショップが行われることに決まりました。

と、こうやって書くと、すんなりことが運んだように

見えるのが不思議ですが。やっぱり、そうですね。

大澤さんと出会えなければ、たぶん。

ここまで、これなかったような気がしています。

(あらためて感謝です。)

Copy by man.

http://www.keyis.jp

http://www.kcat.zaq.ne.jp/kco

本日の、man shot!

「ダーチャ」で見せてもらった、「ビックリリアン」です。

なかなか、というか、かなり使いやすかったですね。

よく考えてつくったもんだなぁ。

Photo

|

« びっくり!リリアン、やります。 | トップページ | 今日は、いろんな予告編ということで。 »

びっくり!リリアン」カテゴリの記事

コメント

高本さん、こんにちは。
HP&ブログ開設おめでとうございます!

びっくりリリアン、面白そうですね〜!
私も仕事柄、絵を描く人や写真を撮る人と
たくさん出会ってきましたが、
高本さんほどアートと密接な関係に
至ることはありませんでした。
「いつの間にかアートに引きずり込まれた…」
という経緯にも興味がわきます。

では、また遊びにきますね!

投稿: okupee | 2006-07-08 11時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« びっくり!リリアン、やります。 | トップページ | 今日は、いろんな予告編ということで。 »